中学受験 E:REX[イーレックス]

Story転塾サクセスストーリー

小4女子(大手塾から転塾)

転塾理由

E:REXでは

宿題が多すぎる(24時近くなることも)
適量になったと感じる
宿題などを親が管理しなくてはいけない
宿題に関してはノータッチになった
母親と親子ゲンカになってしまう
ノータッチになったことで、ケンカにはならなくなった
父親が見かねて、転塾を決意
父親がE:REXの考え方に賛同(今までがおかしすぎたと実感)
父親・母親ともに「そもそも4年生でそこまでやらなくてはいけないのか」と疑問に感じていた
他からの情報が無かったため、「これが正しい中学受験」と思わされていたと実感
塾と親とのコミュニケーションの機会が少なく、なかなか相談できない
最初の面談でじっくり話をして納得できた

小4女子(中堅塾から転塾)

転塾理由

E:REXでは

宿題が多すぎる(24時近くなることも)
適量になった
宿題などを親が管理しなくてはいけない
ノータッチになってよかった
テストが多く成績貼り出しがプレッシャー
精神的に余裕を持って勉強できている
まだ4年生なのに負担が多すぎる
楽しく通えるようになった

小5男子(大手塾から転塾)

転塾理由

E:REXでは

宿題が多い
適量になった
先生が忙しくて質問に対応してもらえない
随時対応 / 学習フォローでの対応もある
22時30分まで残らないといけない
自習は22時まで
授業進度が早すぎる
カリキュラムに追われる形ではなく、じっくりと理解を促す形で満足している
授業内容がハード
東海地区に特化し、適切な難易度の指導で良い
授業がよくわからない
とてもよく分かり楽しい

小5女子(大手塾から転塾)

転塾理由

E:REXでは

授業がわからず、質問してもわからない
プロの専任講師がわかるまで対応してくれる
先生が忙しくて質問に対応してもらえない
随時対応 / 学習フォローでの対応もある
毎週の確認テストに追われ理解できないままに進んで行ってしまう
カリキュラムに追われる形ではなく、じっくりと理解を促す形で満足している
塾と親とのコミュニケーションの機会が少なく、なかなか相談できない
最初の面談でじっくり話をして納得できた

小6女子(大手塾から転塾)

転塾理由

E:REXでは

先生を舐めていた
先生が目を配り、注意もするので、教室には一定レベルの緊張感があった
塾の宿題を適当に行っていた
学習フォローでやってくるので安心できた
ハードな問題に時間をかけるため理解が乏しかった
理解度に合わせて問題をチョイスしてくれるので良かった
親から見て塾が生徒を把握していないと感じた
面談や電話が多く、よく見てくれた
偏差値のみで評価されるので不安だった
授業態度、生活面での指導もあった

小6男子(中堅塾から転塾、東海・滝に合格)

転塾理由

E:REXでは

塾でふざけていて成績が低下していた
授業中は全員集中して、私語がなかった
宿題を適当にやっていた
塾の自習室で集中して行っていた
頑張れば受かるとしか言われなかった
その時々に必要なことを提案してもらえた
面談が希望制でほとんどなかった
判定模試後に必ず面談があり、その後の方針を共有できた
選択講座などを全て取らねばならなかった
必要、不必要なものを選別してもらえた

E:REXの指導

  • 01

    トップ校を狙う生徒にも、
    難問ばかりやらせるのではなく、
    まずは基本を徹底します

    基本を徹底することで、基礎学力が身につき、問題を解く楽しさやできたときの喜びを実感できます。
    勉強に対して前向きになると、難問に立ち向かう強い気持ちが生まれます。さらに、基礎学力を工夫して使うことを身につけ、発展問題の攻略へとつながっていきます。

  • 02

    4・5年生には追い込む学習ではなく、
    ゆとりを持ちつつ
    勉強の楽しみを学ばせます

    低学年から追い込む中学受験塾が多いですが、それではほとんどの生徒が6年生で力を出し切れずにガス欠になってしまいます。焦る気持ちは分かりますが、知ることが楽しい、更に知りたいという気持ちを育てることが重要です。

  • 03

    適量を適切な時期に行います

    誰もが同じ時期に同じ量をこなすことはできません。生徒一人ひとりの成長の時期は違い、集中力などの勉強の取り組みも異なります。
    生徒個々を見て、専任スタッフがすべきことを見極めて指導しています。

  • 04

    E:REXの合格力の強さの理由

    上記3点に徹底的に力を入れているため、大手塾では見落としてしまうレベルの生徒を、合格に導く強さがあります。
    この強さの秘訣は、対生徒、対保護者に徹底的に時間をかけて現状を伝え、適切なペースで中学受験に取り組むことが要因となっています。

\ ぜひご体験ください /

資料請求や個別面談等まずは、

お気軽にご相談ください!

CONTACT
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせは各校舎へ直接お願いします。